2006 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
リハーサル④
2006/06/30(Fri)
リハーサル
私は、自分にできることはなんだろう?と考えつつ、

行動したり・・・。相手に伝えたい事ってどうやったら

伝わるんだろう・・・って考えたり。

集中するって事の大切さを実感した。
基本を大切にすること。
忘れやすいけれど、当たり前の事をちゃんとすること。
毎日しなければならない事が実は一番難しい。
同じに見えても、日々、少しづつ違うって事。。。

自分の中でも、日常でも考える事はたくさんあるけれど、
自分の気持ちの思うようにいく事も大切だと思った。

よくわからないですが以上です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リハ③
2006/06/28(Wed)
今日は3回目のリハーサルでした。

ひゃぁ……。

一歩一歩、一秒一秒、着実に本番が迫っています。
私が「彼」を演じていられるのは、あと3日。
正直今は、淋しいとか言ってられる状況じゃないです。いろんなことをやって、いろんなことを考えて、感傷に浸ってる暇なんてない。
だけど。
まだまだ私は「彼」でいたい。「彼」を演じ続けたい。「彼」として舞台に立ち続けたい…!!

そんなことを考えているせいか、今日は授業中になんとマイラビの夢を見ました。
私が演じる「彼」は、joyさん演じる「彼女」と舞台上でなにかを話していました。
何を話してたんだろう……?
楽しい内容に違いないです。だって表情が輝いていましたから。

うん。あんな表情が出せる舞台にしよう。
楽しく、いやらしく、そしてちょっとキュンとくる。最高の舞台を、お客さんも巻き込んでみんなで作ろう。

本番まで残り少ない時間で、やれることをやるんだ。
後悔だけは絶対にしたくないから……!!


ヒロ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
リハ①
2006/06/27(Tue)
ども!初ブログのトモです!

昨日はリハ1回目でした。1回生にとって初めてのリハ。
みんなそれぞれ思うところがあることでしょう
まだまだ時間はある。いくらでもなんぼでもできるよ。

実は2年前の昨日は、私たち3回生の顔見せの日でした。

初めてS.F.P.の舞台に立った日。

私たちもたくさん悩みました。
いっぱい泣いて、いっぱい笑いました。

色々あったけれど、みんなで芝居を打てたことが本当に嬉しかった。

2年経って、また新たな1回生が入ってきて、顔見せをうつ。
すごく不思議な感じなのだけれども、私はそれがとても嬉しい。

この顔見せがどのようなものになるか、最後までわからないけれど、
このメンバーで公演をうてることを、私はとても誇りに思います。

さぁ!ここからですよ!!S.F.P.の底力をみせちゃれぃ!!!!!
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
全通し②
2006/06/26(Mon)
 
…はっ!!ブログ当番申し渡すの忘れた!!


きっかけが予想外に早く終わったので、図らずも思いがけず全通し2回目が出来てしまいました♪

みんな楽しそうです。
さすがにこの時期になると、至るところのあちこちで台詞が飛び交います。舞台が空いていなければ、ちょっとしたスペースが練習場所になったりします。アツイです。照明さんが地明かりを点けてくれたりするので、相乗効果も相極まって、6月の雨のちょっと涼しい時期なのにクーラーが手放せなくなります。

みんなを見ていると、私も舞台に立ちたくなってきました。
役者さんの前で何かを演じるのを極力控えている今回。主体的よりも相対的。プロセスよりもイメージ。そんな感覚派人間な私が、一番困るのがダメだし、良い出しをする時。時間が惜しいからテンポよく伝えていかなきゃならない上に、体現出来たらいいのにその方法はダメで、だからって訳じゃないけど上手く伝えられないもどかしさ。他の人のを聞いて、「そうそう!それ!!言いたかったのはそれなのよ!!」と思うときが多々あります。そんな時は横で激しく頷き、そして内心で悔しさをかみ締め…言葉の広大さと難しさを痛感しています。

……国文なのにね。

今回、ブース組さんは本当にいい仕事をしてらっしゃいます♪アホだ…
私もいつか、妖精さんと戯れるぞ!と思いながら、HPコンテンツを増やし、今日もダメだしを纏めるのです。


みよこよみ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
きっかけ終了!!
2006/06/25(Sun)
きっかけお疲れ様でした! すごく手際の良いことに2日間のはずが1日で終わってしまい、なんだか不安でいっぱいのベスです☆ むむーん、こんなに順調で大丈夫なのかしら大丈夫なのかしら??; むむーん;; 逆境にも、あまりの順境にも弱いワタシ…。むむむーん;;;

今回の照明はきっかけ数は少ないものの、それぞれの変化が濃く、遊びの要素が多いものとなっています。きっかけも終わり、リハ・ゲネリハも終われば、いよいよ本番。気持悪い、憐れ、いらやしいとの声がたくさん挙がる照明たちに対するお客さんの反応がすごく楽しみです(笑) 役者の皆様、音響にノり、照明にノって、ぜひぜひ本番は自己陶酔しつつはっちゃけて下さいませ☆

本番まであと一週間。私たちのマイラビはあと一週間。










舞台が私好みできゅんきゅんしますv 音響某所の阿呆さ加減にきゅんきゅんしますv ヤツの大量出現にびくびくしますv …あ、言っちゃった!
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
本日の天気はまた雨。
2006/06/23(Fri)
ブログを書く日がまた雨でした。

最近は天気が崩れているようです。不安定な天気は人の気分
まで不安にさせるようです・・・・。

晴れていたら心配しなくていい事を雨の日はたくさん心配
しなくてはなりません。

天気に左右される私たちの生活は、それなりに行動にも
影響を与えるのか。

寝不足や疲れは作業などをしていると、ミスにつながるので、
注意が必要だなぁと思いました。
足元とか、手元とか・・・。同じ姿勢は疲れてしまうようで。


ノコギリを使って、木を切ったり、立て看を作ったりしました。
のこぎりは中学生時代を思い出しつつ、使いました。
立て看は、小学生位を思い出しつつ、お店の店員(?)を
イメージしつつ・・・・。

動く事で、過去の記憶が戻ってくる事がたまにあります・・・。
小学生時代はって一番楽しかったし、中学生時代はは大変なんだなぁと。

人それぞれ思い出があるんだなぁってそんな事を思ったりし
ました。

まぁ、いいや。

照明や、打ち合わせなどの議論があちこちで行われているので、
作業は集中して行っていきたいと思いました。


なんだか、やる事でたくさんのことをまた知れたので
良かったです。

ありがとうございました。

まろ


この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本日ホール入り
2006/06/21(Wed)
久々のブログ当番です、しゃけです。

実はここ数日、故意に当番を避けていました。書いてもただグダグダめそめそと泣き言を書き連ねるだけになりそうな気がしていたからです。
そんなもん、自分が第三者だったら読んでも全然面白くないと思うだろうし、なにより誰かに慰めてもらおうと甘ったれた期待をしているようでものすごく嫌。
かといっていつまでも避け続けるわけにもいかないので、観念(?)して今こうしてブログに臨んでいる次第です。


今日はとうとうホール入りの日でした。
そしてひたすら作業の日でもありました。
荷物をホールに運び込んだり、材を揃えたり電ノコさんの出番だったり舞台を組んだり、合間にビラを配ったり。釘&ナグリさんと私とのあまりの相性の悪さには泣きそうになりました。
うん、でも少しづつ姿を現してきている舞台美術には感無量です。

私は此処に「彼」として立つんだなぁ。

最初の頃はかぎりなく曖昧だったヴィジョンが、精神的にも物理的にもどんどん明確なカタチになっていきます。
うっし、もっと頑張らなくちゃ。

本番まであと、10日。


しゃけ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
KEIKO
2006/06/20(Tue)
「今日のブログ当番、書きたい人ー」
「じゃあ私かこっかなー」

言うてから気がつきました。

 今日はあんつん、帰りの会にはいたけれど、稽古にはいなかったわけです。・・・稽古場日誌????

けいこ、と変換しかけて一番に出たのは「恵子」。
 私が1回生の時の顔見世の、頂いた役の女の子の名前です。
おお、偶然。ちょっと切なくなりました。



 そして、2年。

明日は学生ホールに拠点をうつし、

いっぱいいっぱいなアノコタチに「フッ」とか笑ったり
バチコン言い(嫌われ)ながら、

舞台を立てます。


 舞台が、立ち始めてしまいます。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
全通しから一日経過しました
2006/06/19(Mon)
昨日は、今までの練習の総まとめの、全通しを
やりました。本番と同じ感じで練習しました。

何をどう書いたらいいのかが、よく分からないので、もう一度
書き直します。


動きがもともと小さい私は、どうしたら、動きがついて
演技で実践してみるか、などを考えていました。

先輩から意識をするのが大切だと教わりました。

自分自身の事のストレッチや、発声の腹式呼吸など
一生懸命、自分なりにですが、ずっと考えたり。

歩けるようになると、大変じゃなくなりますねv

なんだか、自分の事ばっかり書いちゃってます。

私も色々たくさん考える事があって、こんなに大変なのに
続けられているのはみんなのおかげ。受験期の辛さでしょうか。
あの時の経験が私の今の原動力と言えます。

この大学に来て良かった!!って思えています。

高校時代とは比べものにならず、友達もいて、本当に嬉しいです。

そして・・・・

みんなと練習したりして色々考える事がありました。

私は、みんなが演技の練習を見ていたり、演技以外の会話を
聞いたりしていたんだけど・・・。

分からない事多くて、困っていても教えてくれてありがとう!


私たちの目には見えないけれど、先輩方が、セットを作って下さって、
予定表や、細かい打ち合わせの計画などをされていて、演技も
分からないところに指導を入れてくださっています。
セットは特に、重いものを運んだりして、大仕事だと思います。

音楽や照明だってそうだし、私達が立つ舞台の裏にはたくさんの
人の影の努力があるのだと思います。


残り少ない日程ですが、私達も頑張りますので、よろしく
お願いします。

まろ 


この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
くそぅ……っ!!
2006/06/19(Mon)
今日は全通しの日でした。
悔しいこと、痛いこと、色々ありました。

くそぅ……っ!!
本気で悔しい。
半通しと同じ失敗は繰り返さないと誓ったのに……っ!!

……言い訳はしません。
セリフを覚えきれなかった。
「彼」の感情を追えていなかった。
今日のあの演技が、きっと私の今までの練習の全て。

それより何より悔しかったのは、私が1人で舞台に立っている気でいたこと。
先輩に言われるまで、それに気付きもしなかったこと。
「1人じゃないんだよ」って言われたとき、はからずも泣いてしまいました……。

出来なかったことややりのこしたことは山のようにあるし、高校時代と同じことを大学に入ってもまた言われてるし。
もっともっと精進が必要です。

だけど、今日の涙は無駄じゃない。
無駄になんかしない。

……絶対に、這い上がってみせるさっ!!


ヒロ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
明日が全通し…!
2006/06/17(Sat)
今日も練習お疲れ様でしたm(_ _)m明日はいよいよ…全通し……!!それすなわちオープニングからモノローグまでノンストップでやる稽古である!(言わんでも分かっとる)私は稽古の練習成果を出せるのだろうか、表情はちゃんと変化させることができるのか…まるで自信の無さのあらわれをブログにぶちまけておるようで、読んで下さっている方申し訳ございません(>_<)ι駄菓子菓子、京子は私の役です!他の誰でもない私が演じる役です!自信が無いならつくればいい―どなたかの名言を胸に、今日もレパを読みつつイメトレに励み、布団に潜り込むあいぼんでした。


文章にまとまりが無くてすみませんι
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日は立て看職人から報告
2006/06/17(Sat)
 いつもはせせこましい日常ばかり書いている音職人ですが、今日は良い御報告があります………………

立て看板が出来ました!!!!!

やりましたよ、締め切りを守りました!すごく嬉しいです。先輩達に「それはね…人間として当然のことなんだよ」と言わんばかりの冷ややかな視線と御言葉を送られましたが、ね。

 デザインの方は、私特有の『毒』(何かあるらしい)が無く割とポップな感じです。私の携帯は画像が汚いため、ここに写真をアップできないのが残念。京女生の方は、学校来たらB門前までお越し下さい、そして私の作品を見て下さい。京女生でない方は、7月1日に是非公演観るついでに立て看も見ていらして下さい。

 ……さーて、音響いっぱいボツになったから仕事×②…。


                      by.井上とかいう人
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
一日遅れました・・・
2006/06/16(Fri)
正直に書いておきます。

昨日当番だったのですが、今日書いてます・・・。
すみません。昨日は天気は雨でした。

雨の日というのは考え事をするのに最適です。
じっとしていられるから。天気がよかったり、気分が晴れていると
体を動かしたくなるものです。

もうすぐ、全通しです。
残りの日程も少なくなってきました。稽古や、細かい動きの
打ち合わせなどをやっています。

なかなか、(役が)つかめていないなぁとか、どういったらいいのかな?など、考える事が多いです。

自分なりに考えて、答えを出していくというのも大切なんだと
先輩から教わりました。

教わった事を忘れないようにする事を、今の目標とします。

みんなにお世話になっています。 本当に。


まろ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
愛車。
2006/06/14(Wed)
 
みよです。
久々のブログ当番なはずなんですけど……とってもそんな気がしません
きっとほぼ毎日コメントをかいているからでしょう……あ~あ。コメント付ける人だったのに。

昨日今日と挟み込みの日でした。昨日は某同志社新町別館、ついさっきには京大西部講堂に行ってきました。
ええ、自転車で。あの京大はまだいいんですよ?片道20分強の世界ですから。だけど、同志社まではさすがに死ぬかと思いました……自転車での限界ラインを更新しましたもん。
それにしても遠いっすね。同志社さんは。烏丸通を北上していくと分かりますが、ひたすら丸太町から御所の塀や壁だけの景色が続いてます。それの長いこと長いこと。一体どこまで広いねん!と思わず見えない清涼殿に向かってツッコんでしまいつつ、今出川まで一気に北上…したいところでしたが御所の南から北までどんなに飛ばしても所要時間10分の壁を越えられず、あっついなかフラフラになってました。で、結局行って帰ってくるまでの往復約1時間、我が愛車さんは漕がれぱなしの働きっぱなし。当の愛車はキーキー悲鳴を上げておりましたが知りません。気にしません。そんな余裕なかったです。

…何で京大と同志社って片道所要時間が10分しか変わらないのに、こんなに差が出るんだろう……烏丸経由より、東大路経由の方が楽な気もするし。誰かこの謎を解いて下さい。


さてさて、今日はレパを(演技中は)持つの禁止!っていうのの1日目でした。完璧に覚えてる人がいたり、朝私の家に来て堂々と「覚えてない」と言う人がいたり、来れない人がいたり。色々です。

夢を視ろ!気合だ~!!勢いだ~~!!!


みよ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
○○といっしょ
2006/06/13(Tue)
京都女子大学キャンパス内に不審者出没中。
その人物は、片手に紙束を持ち、ぶつぶつと何事か呟きながら構内を練り歩き、時折ニヤッといやらしい笑みを浮かべたりしています。

……………いや、何を隠そう、私のことですが。

最近、いつでもどこでもレパと一緒です。
レパを読みながら朝ご飯を食べ、教室移動の時にもレパを読み歩き(授業中は読みませんが)、レパを読みながら昼休憩を過ごし、部活が終わるとレパを読みながらお風呂に行きます(お風呂の中では読めませんが)。
夜寝るときも枕元に置いておくので、次の朝目覚めて最初に見るものがレパだったりもします。

そんな生活が始まって1週間と少し。今日は授業中にレパの夢を見ました。

内容とか、登場人物とかは一切関係なく、レパだけが出てきました。
ボロボロのレパをひたすら読んでいる夢でした。
友達に話したら「追いつめられてるねぇ」って笑われました(^_^;)

うん、でも追いつめられてるって程じゃないけど、焦ってるのは確かかも。
これだけレパと一緒にいるのに、セリフの入りのなんと悪いことか。
劣化してるなぁ、私の脳細胞……(TヮT)

……よし!!頑張ろう!!
まだまだ。もっともっと。
私は頑張れるハズ。
時間は有限。
落ち込んでいる暇なんてないのです。
泣きごとを言う時間さえ惜しいのです。
明日はレパを外す日。それまでに、できることをやろう。

明日、稽古場でしゃんと真っ直ぐ立つために。
頑張ってる同期や先輩方に恥ずかしくない自分で在るために。



ヒロ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
もうすぐ全通し
2006/06/13(Tue)
昨日の夜、スティーブン・タイラーの声に酔いしれながら久々の稽古場日誌を読んでいるうちに寝てしまっていたB E T H ベスです!! おはようございます!

うわ~! 本マに久々やー! ナルマチの楽日以来かしら?? 私はこのブログというやつがすこぶる苦手で、今までそ知らぬフリを決め込んで逃げてきたのに…。とうとう捕まってしまった(。ノД`。) みよ氏、2日も忘れていてごめんネ('∀^e)-☆

さてさて、今週の日曜日、全通しですね。半通しより良くなければ、今までの練習は嘘だ。考えること・悩むことは大事やけど、頭でっかちになり過ぎないで。のびのびと演技をするキミタチがみたいのです。一緒に良いものをつくりましょう。本番はお客さんを巻き込んで素敵な時間を過ごすのだ!! のだ!!

そして私は“刃物”を作らねば…;
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
あーあ。
2006/06/12(Mon)
あーあ。あーあ。べっさん、またブログ当番忘れちゃってるー(^皿^)

大丈夫。時間はサバ読んだ上での乗っ取り当番ですから。

 顔見世公演に取り組む下回生を見ていると、色々思い出します。 
 いろいろ、考えます。迷いも、あります。
 変りません、回生あがちゃっても。
 

そして、私は明日もパネルを作りに行くわけです。
……必要事項から、迅速に、
という建前以前に、ひとりで材とベニヤを組んでいく至福に酔います。

くつやのこびと(an)


この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2006/06/09(Fri)
遅刻新記録を更新中です。皆さんに申し訳ないと思いつつ…
大学生活がこんなに忙しいとは思ってませんでした。日々の生活に追われてるといつの間にか集合時間が過ぎてますってな事もしばしば…です

あと三週間で公演です。声の大きさや表情…課題はたくさんあるので頑張って練習します。ういっす 

私の役はセリフが少ない分内容の濃いものにしないと…私のイメージでは片方は明るく優しく、もう一方はテンションが1かなり高い、お互いテンションが180°位違うので演じ分けないと混ざりそうだな…と。今のところ少女Hは思い切りテンション上げてこうと思ってますが…

梅雨の時期です。色々大変な時期ですが公演の日は晴れるといいなぁ 食パンにカビが生えたりとかもしますが、負けません 
色々あれな人ですが、精進します 頑張ります 

     ちぇきら
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2006/06/08(Thu)
 先輩に怒られました。晩御飯のスープで舌を火傷しました。そんな音職人が昨日出会った、ちょっと良いお話。

 
 TSUT○YAにて。
私「すみません、領収書お願いします」
店員「お名前は?」
私「京都女子大学演劇部で」

…ここまでは普通。

店員「…もしかして、S.F.P.の方ですか?」
私「あっ、はい、そうですが」

…まぁ、これも割と普通。音響さんがよく利用するお店だし。と思っていたら…

店員「私、同志社で演劇しているんです」

……………………………………………………………マジですか?!?!

 うぁ~、思わぬ時に同業(…業?)者に出会えましたよ。嬉しくて思わず、「7月1日に公演やるんで、是非!!」と宣伝してきました!

   良い事はあるものだ。ちょっとした事だけど。些細だけど。

 私は単純なので、こういう「ちょっと良い事」が思わぬ原動力になります。そんな出来事を思い出すと、不機嫌が少し緩むのです。

 「ちょっと良い事」を見失わないようもっと余裕を持とうと思う、井上でした。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ぐるぐる
2006/06/08(Thu)
時の流れの残酷さを徐々に感じはじめた今日この頃。
前述のとおり半通しが終わって、ビデオを見て、ダメ出しを戴いて、凹んだり迷ったりして。
そうこうしてるうちに(当たり前ですが)今度は全通しに向けての練習が始まったわけです。

今まで演っていなかった後半のシーン。おのずと重要な場面が増えるわけで、こころして懸からなければならないわけなんです…が。
動けない。円滑に言葉がでてこない。
のめり込めない。いったい何を考えているのか「彼」の気持ちがわからない。
それ以前に、発声や滑舌すらなっていない。
……なんだか振り出しに戻ってきちゃったかんじです。

しかも私がそうやって迷子になってる間に、周りは着々と準備が進んでいくわけで。(今日は宣美さんがビラを仕上げて持ってきてくれました)
きっと私には見えていないところでも、いろんな人がこの舞台のために一生懸命になってくれている。
私はそんなみんなの努力に見合うだけの演技をしなければいけない。少しでも期待してもらえているなら、私はそれに応えたい。

結局は自分しだいってことなんですよね。



とりあえず、セロファンテープより価値のある人間になりたい


しゃけ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
初めての・・・・
2006/06/07(Wed)
今日は、初めてのことに挑戦しました!

今日は、みんな(一回生)で先輩に教わりつつ、メイク講座を
やってもらいました。

私を含め、みんな初めて(じゃない人もいたけど・・)
だったので、一回いっかい道具と使い方を教わりながら
メイクをしていきました。

今までそういったことをきちんと知らなかったので、
改めて、演技するのには、内面から出なく、外からの
イメージなどでもかなりの印象が変わるんだなぁという
事も分かりました。

ふと、関係ないのですが、リハビリメイクというのを
思い出しました。メイクで、顔などにコンプレックス
のある人に自信を取り戻させてあげるという、おしゃれ
なんだけれど、心のケアに重点がおかれているものです。

化粧をすることで、明るくなれたり、そういった効果が
あるのはすばらしいことだと思います。
印象が変われば、周りの感じ方も変わります。

いつもより、ちょっと違ったことをするのは最初は
抵抗があるけれど、また違った気分を味わう事ができる
ようになると思います。

まだ、慣れないけれど、化粧道具を片手に練習をしないと
と思います。先輩にたくさん教わりました!
ありがとうございました。

そして、みんな悪戦苦闘しつつも、時間がかかりつつもなんとか完成し、ビフォーアフターを楽しみました(笑)
どうだったのかな・・・・??

非常に集中力を要するので、なかなか大変でした。

本番では15分以内にできるようにならなければ
いけないそうです・・・。

さあ、これから練習します・・・・!

マロ





この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
うわぁ……。
2006/06/05(Mon)
できれば見たくなかった。
でも、目をそらしちゃいけない。

半通しのビデオの話。

自分を客観視するって怖い。正直、見てる間ずっと半笑いでした。
引きつり気味の、苦い半笑い…。

「え、今の声私のか?!」に始まり、「うわ、今台詞トチった」「動けてねぇ…」「喰われてるなぁ」「なんか、同じポーズばっかり」………etc
なんだかなぁ……。
今日見せてもらったビデオには、自分のダメなところがいっぱい映ってました。
なんだか中途半端な自分が、画面の中にぬらりと立っていました。
反省しきりです。

どうすれば、私はもっと「彼」に近付けるのか?
どうすれば、私はもっとヘンになれるのか?
なんだか際限なく考えて、際限なく落ち込んでいきます。

ダメだなぁ……(^_^;)
こんな日は、早く寝るに限ります。

それでは、おやすみなさい(*v_v*)zzZ
また明日稽古場で。

ヒロ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
感情表現を出す特訓?!
2006/06/05(Mon)
ブログを書くのが少し遅くなってしまいました・・・><

えっと今回練習に参加して、今までおられなかった
先輩方にも見てもらい、半通しというものをやりました。
正直、こういったことは初めてなので、緊張しました・・・。

みんなも途中までだけど、ずっと演技をし続けていて、
集中力を保つのが大変だなと思いました。

今日は、演技の練習に加えて、先輩方、ゲーム(?)
遊びを教えてくれまして、感情を出す練習をしました。

「笑え」といわれたら、笑う。
「怒る」といわれたら怒る。
「泣く」といわれたら、泣く。
「喜ぶ」など、喜怒哀楽がありますが、それを言われると
同時に、演技として、行っていくのです。

私たちは、普段、思っていも、感情を隠したり、
思ったりしたことがあっても抑えることが多々ありますが、
それを表に出すというのは、実はとても難しいことなのだ
と思いました。

わかりやすく、相手に伝えるのは、本当にたくさん
考えることが多いのだと思います。

頭で、考えるだけでなく、実際に体を動かして、体験
して分かることがたくさんありました。

教えてくれた、先輩方本当にありがとうございました。

たくさんの人にお世話になっていて、まして、一人では
できるものではないとつくづく感じています。

そのためにも、毎日、練習ではまだまだ基礎的を訓練中です。










この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2006年度新人顔見せ公演のお知らせ
2006/06/04(Sun)

2006年度新人顔見せ公演
My Loving Lost One
作・広瀬 正人  演出・みよこよみ

――わすれないよ。
だってキミはボクの、たったひとりの
トモダチだから。

日時;7月1日 午後2時より (開場は開演の30分前)
会場:京都女子大学学生ホール(D校舎1F)
入場無料
学外・男性の方もご来場頂けます。

**********************************


この春、劇団S.F.P.は1回生5人を新たに向かえました。
この顔見せ公演はその1回生を中心に制作致しております。
キラキラと煌めいてゆく、魔法の原石たちを暖かく見守ってやって下さい。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。
(演出より)
この記事のURL | 公演情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
音職人の夜
2006/06/03(Sat)
 演出さんに音楽無料ダウンロードサイトを教えて頂き、今日の晩ご飯(野菜onlyスープ、ゆで卵、母親がくれた桜餡入りスイートポテト)を傍らにネットの旅人となりました……………なーんて。

 今日は、初めて役者さんの演技に合わせて曲を流してみました。演出さんから多数ボツをくらいました。悔しい。皆の魅力を更に引き出す音が欲しい。そんな音を見つけるのが私の仕事だ。

 そう言っている内に、半通しまであと15時間。皆自分に出来る事をしているのだろう。私もやらないと。パソコンと向き合いながら、そんな事を考える、井上でした。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
仲間っていいなぁ…(遠い目)
2006/06/02(Fri)
ブログ初となります、一回生のあいぼんでっす♪ただいま日吉寮の仏間にてしゃけ・ヒロとともに練習しております(*^-^)ノキャラに入って台詞を飛ばし、この間はどうだ、木村はやっぱ変なのか!?京子はどこまでとちりゃいいんだ?!……静粛時間の真っ只中で騒ぎまくる俺らは、熱心な部員と言うべきか…(約3秒間)やっぱうるさいただの一回生かι(乾いた笑い)
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
私と「彼」 ver.ヒロ
2006/06/01(Thu)
なんなんだろうね、コイツ。
考えれば考えるほどわからなくなる。どんどん煮詰まって、どんどんコゲついて、だけどどうにも止まらない。ぐるぐるぐるぐる堂々巡り。それでも考えずにはいられない。

そんな、「彼」のこと。

今、私の前には台本と、「彼」の情報を書いたノートがあります。
私の中にいる「彼」についての全てを書き込んだノートです。
私は、「彼」のキャラクターを捉えるために、まず外堀から埋めていくことにしました。その結果が、これ。「彼」の出生から現在までを年表風に整理したノート。何年何月何日に産まれ、何を見て育ち、どこら辺で今の人格ができあがったのか、今日1日かけてちまちま作ったノート。

「彼」を語る、「私」の字。
「私」のノートに息づく、「彼」のカタチ。

ねぇ、君のことを教えて。
嬉しいこと、悲しいこと、腹が立つこと、笑っちゃうこと、全部教えて。
君のことを理解したいよ。
もっと、もっと、深く。
そしたらきっと、私は君にもっと近付ける。

今はまだまだダメだけど、いつか「私」は「彼」になる。なりたい。
…なれるといいな。

そんな願いを込めつつ、私は今夜もつかみ所のない「彼」の手がかりを求めて、「彼」の世界に沈んで行くのです。


ヒロ
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。