2011 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
忘年会☆は
2011/12/18(Sun)
ガーナです。こんにちは初ブログです。
昨日はボックス掃除の後同期で忘年会をしました。

二行打っただけで私のメールスキルが限界を超えたので、八坂に代わりに打ってもらいます。

黒縁メガネのだざいさんもカッコイイです!

同期との忘年会は、大学の近所のレストランで行いました(^^ゞ
私はとんかつとハンバーグ食べました。昨日の一食目美味しかった♪

皆で顔見世の「ソラトブエガオ」から卒公の「the Opera.」までの今年一年を振り返りました。
一年て早いですね~。
何喋っても、最近やったOpera.の話に繋がってしまう不思議(笑)

嫌いなきゅうりを頑張って食べてたら、お店のBGMで、「エンダァァァー!!」(Opera.の郵便屋のテーマ)が流れて来ました。しかも何回も(笑)皆で大爆笑。 『ヒロくんってしつこいんだね』とセリフで遊んだりしました。

後、私と八坂が◯◯担当になりました!!←当ててみてね☆

来年の新歓の話とかもしたんですけど、私はまず演劇祭でメーリスを回せるのかとてつもなく不安です…。
アナログ人間の私には、文明の利器はあたかも暴走を始めているように感じてならないのである。


後は、隣の席のクリスマスケーキがただただ美味しそうでした。

カナリアが寮生なので、9時前に切り上げました。(私は外泊を取ってます。だざいさんありがとー!)

お店を出たところで、防寒対策バッチリのKimmy先輩(ヒロくん)と遭遇。エンダァァァー!


寒空の下、寮という名の牢獄(アズカバン)からだざい城へ浪漫飛行。

だざい城に着いたら、その先にはこたつが…!
三人(八坂もお泊まり)で「ソラトブエガオ」を見ました。マジ爆笑^p^
去年の秋公の「里見先生の六畳間戦記」も見ました。
太宰君好きだー(^^)

見終わったとこで、そのままこたつで寝落ちしました。
やっぱり床って…痛いですね。

起きたらだざいさんが、綺麗なおにぎりを作ってくれました。
だざいさん良い嫁になれるよ。


ココアなうです。

それでは皆さん、また会う日まで(^-^)/


PS,八坂打ってくれてありがとう♪ココアうめぇwww
スポンサーサイト
この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(2) | ▲ top
大掃除!
2011/12/18(Sun)
こんばんは!
猛者です(・∀・)ノ


公演はしばらくお休みですがS.F.P.は色々やっています。
今日はボックスの大掃除を敢行しました。
きったないきったない汚部屋を5時間かけて整理整頓。
何故かぽろっぽろ小銭が出てきたり、というか貯金箱が出てきたり、去年も2回大掃除したはずなのに誰も知らないような古い諸々が出てきたりと、なんだこれ?状態になりながらお片付けしました。
そして今年も私物を詰めた個人袋(しんべえ先輩ととんぼ先輩は去年に引き続き二冠です)が誕生しました。
先輩、クリスマスプレゼントです(^q^)←


掃除の後はヒラリーの家で同期忘年会をしました。
たこ焼きパーティーです(*´ω`*)
1回生も忘年会らしいです。お店で。
こ、これが格差社会ってやつか…!←
けんぴーが最近二十歳になったのでみんなで酒飲みながら、自分たちの初舞台のDVDを見ました。
そして始まる自分へのダメ出し大会。
「なにその間!」「たまがおかんじゃない、若い!」「めっちゃきゅってしとる!真ん中寄りすぎやろ!」「ただのヒラリー」「うわー…喉で叫んでる…」「ただの猛者」「出雲フラグ立てすぎ」
けんぴーが中二発症する箇所はもう爆笑しかありませんでした(笑)
いやー、若かった。初々しいですね(^ω^)


その後寮生や自宅組がぽろぽろ帰るなか、酒の進んだヒラリーとたまと私で会合しながら今に至ります。
あ、もう飲んでないですよ。
気づいたら二人で組んでた「眼鏡が本体同盟」に加入していましたが。
未だにぐだぐだ喋っております。
寝ろって話ですよね(´ω`)


そんなわけでS.F.P.は今日もさりげなく活動していました。
この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(2) | ▲ top
MEMBERページ更新しました!
2011/12/11(Sun)
こんばんは、情報宣伝WEB管理人のヒラリーです。
先輩達が卒団したからと言って、悲嘆に暮れてばかりではいけない!のです。
前からやってみたいと思っていたことを、ついに今日やってしまったのでお知らせします。
プロフィール画像UPしました!!
以前から他劇団さんのHPを見ながら、「いいなぁープロフィールに画像あったら何か親しみ湧くよなぁー」と思っていて、ついに今回のメンバー更新と共にやってしまいました。
メンバーの出演歴も更新しましたのでどうぞ御覧下さい。

ふぅ・・・。ふふふふふ、いい感じですね。
我ながら満足です。
ちなみに「画像準備中です!」の方達は、随時更新していこうと思いますので、少々お待ち下さい。
プロフィール画像のテーマは、「あなたを表すもの、あるいは好きなもの」なんですが、まぁ皆さん個性溢れる写真ばかり送ってきて、私一人暮らしなのに何度も爆笑してましたよ。

ヤン津美先輩の写真に「なるほど!しかも高画質!」とか叫んでみたり、けんぴーの写真に「あ、意外と直球で来た」と驚いてみたり、猛者の写真に爆笑しながら「これはしんべえ先輩も喜ぶわ!!」と思ってみたり、リーベの写真に「リーベ!!!!アンタ最高や!!!!!」と腹抱えて笑ったり、カナリアの写真(イラスト?)に「かわいい~♪」と和んだり、ガーナの写真に「すげぇ・・・カオス・・・」と呟いてみたり、パンサーの写真(作品?)に「すげー!すげーよパンサー!」と喜んだり、八坂の写真に「うん、さすがやっちゃん。」と頷いてみたりしてました。

あぁー面白かった。
でも一番笑ったのはやっぱりリーベの写真ですね。
リーベが好きなものと言ったらそりゃあS.F.P.団員十人いたら十人が口揃えて言えるほど、知れ渡ってます。
しかしまぁ、世の中には著作権というものがある訳で。
「画像送ってくる際には著作権ものとか送って来ないように」と言ったら、素晴らしい作品を送ってくれました。
・・・・・皆さん!これ違反してませんからね!
ただコイン3つ並べただけですから!
リーベのトルコ好きを全面に押し出しただけですから!
ただ、分かる人だけ分かってくれたらいいね、リーベ。(ほとんどの人が分かるだろうけど)

さてさて、残りの方達がどんな写真を送ってくれるのか、今から楽しみです。
私はそろそろ、レポート課題という現実に向き合いたいと思います。

それでは、失礼します。
この記事のURL | お知らせ | CM(0) | ▲ top
おわりのことば
2011/12/07(Wed)

ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。
この度、劇団S.F.P.卒業公演2011「the Opera.」は12月4日に無事千秋楽を迎えました。
公演に足を運んでくださったお客様をはじめ、支えて下さいましたすべての方々にお礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。

改めまして、作・演出を務めました槙本です。
本当は卒団した身なのでブログに参上するのは気が引けるのですが、挨拶はきちんとしておかねばと思いまして。そしてさらに言えば公演期間はまだ終わりを迎えてはいません。何しろ後片付けがありますからね…卒公後のバラシは卒回生は参加しません。バラしてる暇があったら卒論してください…!が毎年後輩からのお言葉。今まで言い続けてきたことが、とうとう言われる立場か…と思うと涙が出ます。ええ、卒論の進み具合に対してね^q^!←
ともかくまあ、まだあともう少し、後輩たちは後片付けに頑張っていてくれているのでしょう。ありがとね。


さて、少し話を戻しまして。
本当にたくさんのお客様にお越しいただきまして、劇団員一同大喜びでした。本当に、本当に有難うございます!中には何度も足を運んで下さったお客様もいくらかいらっしゃるようで…作り手たちとしてはこれ以上に嬉しいことはありません。アンケートにも最後までたくさんの素敵なお言葉をいただきました。本当に有難うございました!通り一遍な言葉しか言えなくて悔しいほどです。本当に、本当に。

私には、お礼しか言えないんです。
そのくらい、有り難さを痛感しています。
私の言葉は、思いは、行動は、難しかったり無頓着だったり無茶だったり傷つけたり苦労させたりしましたが、それでも最後に「よかった」って思いがあるのは、本当に努力してくれた仲間とその努力を見て下さった方々の言葉があるからだと実感しています。演出って、有り難い立場ですね。しつこいようですがもう一度、有難うございました。


で。
まあ以下たらたらと今回のお話について語ってたのですが、あんまりにもウザいのでカットしました(苦笑)まあ後生なので追記に載っけてます。お暇のある方はドウゾ(笑)



さて、と。
最後に私からひとつ、“仕掛け”のお話を。
ご覧になってくださった方は十分解ると思いますが、今回のお話にはたくさんの“仕掛け”を施しました。はっきり見えるモノ、気付きにくいモノいろいろありましたがもうひとつ、仕掛けたものをお話しておきましょう。観ていた方、そして一緒に作ってきた劇団員、気付いていましたか?

今回のお話は、最初と最後の台詞が同じです。
台本上に登場する一番最初の台詞と最後の台詞が一緒なんです。


「いらっしゃいませ。」


喫茶店を舞台とする物語で、一番世界観を体現する一言だと言えるでしょう?
そしてお客様を迎え、人とともに作り上げる舞台という世界でも、一番馴染み深い言葉かなって。
私も1回生の時、この言葉を言われて客席に座り公演を観ました。そして惹きこまれてこのS.F.P.の仲間に入れてもらいました。それから4年間、この言葉を言い続けてたくさんのお客様、そして仲間を迎えてきました。
とても矛盾はしますが、私にとってはありがとうも、ごめんねも、おかえりも、さよならも、またねも、しあわせも全部全部、もっともっといろんな意味が詰まってごちゃまぜになって溢れかえった言葉がこれなんです。だから最初も最後も、一番いい言葉を使いたかった。げへへ、痛いことくらい解ってます。わたし、そういうヤツなんです。

きっと、これからもS.F.P.はこの言葉でお客様を迎え続けるでしょう。
私たち卒回生も今後、OGとしてこの言葉で迎えられることがあるかもしれません。
まあ、何はともあれ楽しかったよって。

ありったけの愛を込めてありがとうと大好きを。


どうぞこれからも劇団S.F.P.をよろしくお願いいたします。



the Opera.作・演出 槙本 茜

この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | ▲ top
楽日!
2011/12/04(Sun)
当番でもないですが、おはこんばんちは!そねこです。もうすぐブログも書けなくなるのか、と参上しました~

今回は宣伝?をば!!
今公演に入らした方で気づいた方はいらっしゃるでしょうか??学生ホール入り口に掲げられた看板を。
実は今公演の舞台である、喫茶店の看板を舞台班で作りまして入り口に飾ってあるのです!作った人が言うのもなんですが中々の力作かと…*`∀´*(舞台班みんなの力の結集ですよ)

これは私がレパ選(公演の台本を持ち寄り次の公演の題目を決定する会)の時点から思い付いていたので今回珍しく舞美に入ったほどです

ネタバレなのか…?と迷い、気付いた方だけ「おぉ。」とでも思っていただけたらなぁと考えていたので今まで宣伝はしませんでしたが、飾っている位置的に気づかなすぎるwwな感じなので宣伝に来ました。今日いらっしゃる方は是非とも探していただきたいです´∀`/またけんぴーぐらいが画像でもあげてくれないかなぁ、、、

今回アンケートで喫茶店「The Opera」に行きたいと言ってくださる方もいらっしゃいますが、舞台班はホールに入った皆さまは既に喫茶店に入られたと認識していますよ☆

ではでは今日も頑張っていきたいと思います!まぁ今から寝ますけど。今日はあいこが泊まりに来てます(笑)二人で遅刻しないよう頑張りますー!!長文乱文失礼しました!
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
2011/12/03(Sat)
こんばんは!なんだか久しぶりに書いている気がするリーベです。次期ツチノコの称号は私のものだ!?

今日は通称魔の2ステ、3ステ目と4ステ目の日でした。何故魔の2ステかって?役者もスタッフも過密スケジュールにパニック状態右往左往となる日だからです…。
今日は小雨もちらちらと降る中、大変多くのお客様がお見えになりました!特に4ステは追加の客席を急きょ用意するほどでした。

そして今日個人的に感動したのが、どのステージでもお客様の反応がとてもよかったこと。
シリアスなシーンではどのお客様の顔も真剣に舞台を見つめているし、コメディシーンでは思いもしなかった部分でも笑いが起こり…。上演後に沸き起こった拍手につられて拍手したほどでした。皆様の笑いや涙が劇の原動力なんだなと、とんぼ先輩の言葉を実感した今日のステージでした。

今回のお話は正直難しいです。しかし、だからこそ何回か見ている今ですら新たな発見や考えさせられることがまだまだあります。
明日がラストチャンスです!新たな発見を求めてぜひお越しください。

そして明日は楽日です。二年間共に過ごした人たちがついに卒団してしまいます…。スタッフなのをいいことに、明日はアイラインを薄めにするorウォータープルーフのものを使おうと思います。さもなくば絶対アイラインが崩れてホラー映画顔の完成だ…( ̄Д ̄;;

そしてズラーッと並ぶ劇団員ベースのホラー顔を想像して、ちょっと寒気がしました。夢に出そうです、悪夢に。

では明日がラスト!お楽しみに!
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
特設ページ動作不具合について
2011/12/03(Sat)
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
また昨日、本日とご来場下さったお客様は誠に有難うございました。
the Opera.作・演出を務めます槙本と申します。

この度、the Opera.特設ページの表示不具合をお客様よりご連絡いただきましたのでご報告させていただきます。

今回プレゼント企画として「Quest of the Opera.」というキーワードを集める企画を行わせていただいております。そしてその第2のキーワードを特設ページのspecialの項目(モバイル版では特設ページ内下部、情報宣伝のお問い合わせ先上にリンクがございます)にて公開させていただいているのですが、数名のお客様から特設ページが表示出来ないとのご連絡をいただきました。まずはご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

ご連絡いただきましてからweb担当の者と確認させていただいたところ、現在のところ正常表示されることが判明しております。恐れながらお客様お手持ちの携帯電話、スマートフォン、パソコンの機種等によっては表示に影響が出るものがあるのかもしれません。
動作環境につきましてはInternetExplorer、FireFox(OSがwindows7、vista)での表示を確認させていただいております。パソコンのweb特設ページではデザインの都合上、少し特殊なタグを組み込ませていただいておりますので、何卒ご了承くださいませ。ご迷惑をおかけいたします。
尚、モバイルページはezやiモードを利用したページではございませんのでスマートフォンからでもご覧いただけると思います。(私のスマートフォンでは表示確認済みです)よろしければそちらでもどうぞ。

そして企画ですが上記理由等でキーワードがご覧になれなかったお客様にも対応させていただいております。お手数ですが第2キーワードをご覧になれなかったお客様も会場引き換えスペースにて解答用紙をご提示の上、お声掛けくださいませ。



また、今回開演時間の変更によりましてもお客様にはご迷惑をおかけしております。
こちらでも何度かご案内させていただいておりますが、今回の上演時間の都合上、開演時間が通常と少し異なる回がございます。本日までの平日の回が18:10開演であったことと、明日3日の2ステージめが17:30からの開演となっております。
また開演後に遅れてお越しになられたお客様の入場につきまして、今回は開演後10分までとさせていただいております。こちらは物語の性質上、この時間を越えますと内容把握に支障が出てしまうことを考慮して定めさせていただいております。何卒ご容赦くださいませ。


楽しみにお越しくださいましたお客様にご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
何かございましたらお気軽にお問い合わせ先か、スタッフまで直接お声掛けくださいませ。
劇団員一同、誠心誠意を込めて皆様をお迎えさせていただくつもりです。
どうぞよろしくお願いいたします。


the Opera.作・演出 槙本 茜

============================================

余談です。
本日ブログ当番でした、とんぼです。
おやおやまあまあ(笑)

今日までの2ステージ、平日夜にも関わらずたくさんのお客様にお越しいただき、またありがたいお言葉をたくさんいただいております。本当にありがとうございます!皆様の反応、お言葉、笑顔ひとつひとつが私たちの励みです!アンケート見てはデレデレさせていただいております!ホント!笑

さあ、5ステージ中2ステージを終え、折り返しにさしかかりました。
でもまだまだ速度を緩める気はありません。当然です、最後まで全速力ですよ。

本番前日に劇団員には言いました。
本番の舞台はお客様と作り上げる部分が多いと。
今まさにそれを実感しています。私も改めて伝えたいことを考えて。

楽しいと思うことはブレません。
お客様にもそう感じていただきたいという思いも、ブレません。
やらせていただいている側だって、それが楽しいんですから、嬉しいんですから。


さて、明日もお客様に出会えることが楽しみです。
そして卒回生としても、素敵な舞台にするために。




どうか少しでも多く、思いが届きますように。

この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
今日からですよー!
2011/12/02(Fri)
こんばんは、だざいのお家でパンフ作ってました。しんべえです。
初っ端から脱線しますが今回はパンフも凄いですよ(^▽^)
公演の前に気分を盛り上げてくれること請け合いです。卒業公演ということで卒回生の遊びも入ってます。ぜひ貰いに来てくださいな。

さて、今日は「the Opera.」公演初日でした。平日の夜にも関わらず本当にたくさんのご来場ありがとうございました!
舞台に出て客席を見てお客様も多さに驚きました。な…慣れねば。
まだまだ始まったばっかりです。より多くのお客様に満足して楽しんでいただけるよう誠心誠意頑張るのです。

今回、「Quest the Opera.」と題しましてキーワードを集めてプレゼント!な企画を行っております。
多くのお客様にご参加頂いており、担当者として嬉しいです。ニヤニヤしております。
プレゼントを選ぶ時に
「えー?どれにする?」
「これ面白い!」
「お勧めは?」
というお客様の声がたくさん聞くことができました。うへへ!
観に来ようと思ってくれている方、迷ってらっしゃる方、お越しの際はぜひ「Quest the Opera.」、ぜひ参加してみてください。
詳しくは「the Opera.」特設サイトまで!


それでは明日も学生ホールでお待ちしております。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
自分の仕事をして安心しきっていた…
2011/12/01(Thu)

皆さまおはようございます…。
ブログ当番なのに演出さんに先を越されてしまったヘムヘムです…。

でも大丈夫!!
今から書く!!!


お客様のいない本番、ゲネプロについて書こうと思ったら、あれ?もう今日本番??


いやいや、今日のことはもう演出さんが書いて下さっているので、私は信念を曲げず昨日の事を書きます。


さて、昨日のゲネプロですが。
役者陣、良い感じですよ。恐らくけんぴーのように涙を誘うこと間違いなしでしょう。
けんぴーちゃんも昨日は合図を忘れなかったようですしね。これで今日は安心かな!

スタッフの私が一番前で見られるのは昨日が最後…
今日からはお客様を全力で迎えるスタッフにシフトします。


あぁ、上演前にも何か面白いことがあるそうですよ。ふふ。


では、皆さまのご来場をお待ちしております!

あ、私は良いこと書きませんよ。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
こうやって、つくられる。
2011/12/01(Thu)

こんばんは、とんぼです。
いよいよ日付が変わりまして、今日から12月。
卒論のことを考えると吐き気と眩暈がするので一旦目を逸らしまして…←

ようやくこの日がやってきました。
やっと、お客様に会える。


突然ですが私は面倒くさい人間です。
なので全然関係ない話をしようかと思います。

私が初めて買った本は「オペラ座の怪人」でした。
別に渋い趣味とかそんなのではありません。児童書で、挿絵の可愛さに惹かれて選んだだけだと思います。だから内容なんて解ってるようで解ってなくて、何度も読み返してその度解ることが増えていって、それって他のものでも同じで、ジブリとかでもそうなんですよ、もののけ姫とかナウシカとか未だに曖昧な部分が多くて見る度ああそういう意味かって思う部分がたくさんで、人との出会いもそんなもんなのかなって思ったりして第一印象は大体ハズレでやっぱよく知らないのに思いこんじゃダメだなとか私のことはどのくらい知ってもらえてるんだろうかとかどう見られてるとかどう思われてるとか知りたいのに知りたくなくてでもやっぱり気になって私が考えてることは大体がそんな感じでそればっかり考えてるってどれだけ自意識過剰だよとか思ったりして、それで。

…ね、面倒くさいでしょ?


だからこんな私についてきてくれた劇団員たちは、すごいんですよ。
身内だけどさ、私のモノでもなんでもないけどさ、私はすごく誇らしいし自慢したい。

スタッフさんは本当にいい人たち。
いつでも笑って仕事引き受けてくれて、ちゃきちゃき働いてまた笑顔。練習だってよーく見ててくれます。ダメ出し・よい出し的確だし、時々全然関係ないネタまで拾ってくる、素敵な観察眼もってます。おもしろいよー。彼らがいるから、舞台の上の人たちはその世界の住人になれる。縁の下と言わず、上から下から支えてくれる力持ち。

ブースのオペ組だって負けてません。
私はてっきり自分をドMだと思い込んでいましたが、どうやらドSだったようです!←
…と、言わざるをえないほどいろいろ修羅場の今回のオペ。それをオペの音照二人は狭いブースの中、客席から見えないところで奮闘してくれるんです。それもニコニコと、毎日精進目指して。思ったけどこの二人の方がよっぽどドMなんじゃないかしら?…いえいえ、器量が広いだけ。私はきっと今後、この二人には頭が上がらない。

役者さんは、言わずもがな。
言葉にするだけ薄っぺらくなるから多くは語りません。でも、私は彼らが演じるキャラクターをどんどん好きになる。まるで娘を嫁に出すような気持ちで一言、明日から最後まで、「その子」をよろしくお願いします。


…ふー、散々ハードル上げてやったぜ。
あーあ、みんなに怒られるんだろうなぁ、調子乗りすぎって。
でも、まあ、いいじゃないか。


最後に少し真面目な話。
私はよく、花火大会とかで泣きます。何故か?人の力ってすごいなって思うから。
舞台は、人のチカラで出来ています。生身の人間がそこにいます。

今日からの4日間5ステージ、お客様の琴線に触れることができたら私たちの勝ちです。

…いや、勝負事じゃないんだけどさ。
表現は的確ではありませんが、そのくらいの勢いで、意気込みで。


いざ、わくわくしに参りましょう。



the Opera.で、お待ちしております。

この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。