2012 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
♪。゜*☆。・*゜+。゜♪
2012/12/31(Mon)
久方ぶりにございます。
がーなです。
同期会について書き込むつもりが文面を三日三晩推敲していて遅くなってしまいましたすみませんorz
そして遅くなってしまったがために今年最後の書き込みになってしまうだと!?これは更に遅くな(ry

えーはい。来る27日、二回生同期会してきますたどんどんぱふぱふ!!

私達はカラオケに行ってきましたぁ!
いっぱい歌いましたよぉ♪
うちの同期は可愛いのでみんなマイク持つだけでアイドルみたいで困っちゃいますうふふ(*´艸`*)

その後は大〇屋でご飯を食べながら語り合いました!
珍しくファッションやお化粧の話をしましたよ(*^o^*)
え?恋バナ?何それバナナですか?←
あとは私の人生最大の失敗談や私が地球を救った話ですかね(゜∇゜)
そしてそして今年一年の振り返り!
公演もその他諸々も全てにおいて共通して挙がった単語はやっぱり「楽しかった」ですね^^
しんどかったことはそれぞれ沢山あったかも知れません。それでもみんなで舞台を作り上げ、多くの方々にその成果を見て頂けたこと。本当に楽しかったです!
私も来年こそは沢山公演に参加したいです!!

ご飯のあとはロフトでちょっとお買い物をしました。
私と太宰さんはここまで来てイケメン(二次元)のカレンダーを見付けてしまい動揺しました。買うのは我慢しましたよ。
仲良し二回生同期はお揃いの黄色いロフトの袋を片手に別れを惜しみつつ帰路につきました。
また同期会したいな!今度は皆で缶蹴りでもしたいな!←

さあタイムリミットです。書きたいことまだまだあるのに新年まで私を追って来ますどうしましょう。
色々割愛ということで…
本年も我々劇団S.F.P.をご贔屓下さり有難うございました!
来年も皆様の応援を糧に一同精進して参りますm(. .*)m
来年も良い一年になりますように!
がーなより愛を込めて!
スポンサーサイト
この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(0) | ▲ top
もうそれは私ちゃうねん。
2012/12/26(Wed)
いきなり今日出たたまの名言から失礼します。書いてるのはけんぴーです。

先日はぽてこが1回生の同期会の様子を書いてくれていましたが、今日はたま宅にて我ら3回生の同期会でした!
翌日に地元での忘年会を控えたガチャぴんこと猛者と、なんとこの日フィールドワークで20000歩以上山を歩きまくってきた軍曹と、課題の合間を縫って小麦粉をこね続けてくれたたまと、東京への夜行バスを控えてなんでディズニー●ンドに行けないんだと嘆いてるリーベと、自分で送ったミカンをニヤニヤしながら勧めてるヒラリーと
私でした。
もう3年目だというのにお互いなかなかそろう機会が少ないので、日ごろのことやプライベートなことや部活のなんやかんやをたくさん話しました!会社説明会帰りの人やこれから東京行って面接の人とか色々いる中で何とか時間を合わせました。出雲以外は…。

そしてそして、なんといっても今日のメインは【ピザ】!!
たま発案のもと、ほかの同期で材料を買いそろえ(肉ばっかり)、Do it yourself の考えのもと生地から手作り!!安上がりなのに作るのも楽しければ食べてもめっちゃおいしい!既製品顔負けのおいしさでした!

わあいいなあおいしそうだなあと思った方は、どうぞいまにも漂ってきそうなにおいの雰囲気だけでもお楽しみください。
ピッツァとサラダ達
なんだかサラダがメインみたいなアングルになってしまいましたが。奥のです。ピザ。
あと、言い忘れていましたが、


ピザじゃなくてピッツァです!!

言いたかっただけですすみません。
料理は見た目じゃないですよほんと!

それから我ら同期は晩秋から冬生まれが多いので、チョイと遅れての誕生日プレゼント交換もありました。
ヒラリーは就活でもお役立ち!?の毛糸のパンツをくれました。猛者とおそろいです。柄は違いますが。
早くガチャ●ンをはいた猛者が見て見たいです。
着々とS.F.P.にけいとパンツ人口が増えて言っている気がします。おなかもあったかくていい感じです。

そしてこれもたま家の計らいで、ケーキも手作りしました~!
イチゴとクリームもっりもりのケーキです。

イチゴだらけのケーキ
ヒラリーの刺したろうそくが勢い余ってかなりのめり込んでいました。どれだかわかりますでしょうか。

そんなこんなで話は就活からプライベートへ、テストの詰まり具合から次回公演の話へ、色々飛び交いました。
なんだかこうやってみんなで喋っていると次の課題が見えやすいですね。あとちょっとの学生生活を思いっきり謳歌したいと心から思った私でした。

あ、タイトルの意味ですが、あれはたまが今日開いた洋服バザーの時に
「なんでたまこれもう着ないの?」
と軍曹が聞くと
「え、だってそれは…なんていうか…私ちゃうねん!」
とよくわからないたま理論で説明してくれた時のものです。

クリスマスも終わってそろそろ年明けですが、私はまだ年賀状を出せていません。

さあ今年ラストの書き込みは誰になるのか?
来年もがんばっていきましょう!
この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(0) | ▲ top
世間は三連休みたいですね。
2012/12/23(Sun)
こんにちわ。クリスマスは終日バイトのポテコです。


さて、今日は同期会・忘年会・クリスマス会・明治の歓迎会でした。
「どんだけ予定詰め込むねん!」という感じですが、ただのご飯会です。貧乏学生なのでサイ●リアです。


楽しかったですよ。

ほっそいのに、ひたすらカロリーを気にして注文する明治。「ガッツリ食おうぜ!」的なノリでセットを注文する大蛇、たんびい、私。可愛くたらこスパを頬張るコットン。

本っ当にくだらない話ばっかりで、何を話したかはあんまり覚えてないのですが(笑)


「カロリーが…」とかいいつつケーキ頼んじゃう明治にアイスをあーん♪するコットンだったり、それで遠慮+恥ずかしさであーん♪をフォークで受け取っちゃう明治だったり、鷹の爪・●田くん、低燃費ハ●ジのモノマネ(激似)をする明治にジャストミートなタイミングで水を飲んで噎せちゃうたんびい。
そして去り際に、何故か私ポテコを口説く明治(いや、「服可愛いね。似合ってる。」「あ、ありがとう。」って会話です。明治が言うと下心があるように見えるらしいですよ。)

バイトがあった明治は颯爽とイケメンに帰っていきました。

明治が帰ったあと「あー明治可愛い!超可愛い!もしかしたら同期で一番女子力高いのは明治かもしれない!」とか言ってるたんびい。いや、コットンと猫のように戯れてるたんびいも充分可愛いわよ?

そのあとは四条周辺をぶらぶら。

実はこうやって同期と買い物をするのは初めてで、なんか不思議でした。

雑貨屋さんを物色して「あーこれ可愛い!」「これ○○に似合いそう。」「たんびいこれ(ゴスロリ店にあった服)着てそう。」「ポテコこれ(ラメ入のセーター)着てそう。」というS.F.P.っぽい女子騒ぎをしていました。

最後に立ち寄ったお店はアニマルグッズがたくん。とても可愛いノートとペンのセットがあったのでコットンの誕生日プレゼントとして買いました。20日も遅れてごめん、そして目の前で買ってごめんねコットン。

帰りの電車で「今度は新年会やりたいな、(出来たらいいな)」と企んでいるポテコでした。




では、皆さん、素敵なクリスマスと良いお年を!
この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(0) | ▲ top
かたちあるもの
2012/12/08(Sat)
今日はみぞれの降る中、合同説明会に行ってまいりました。作・演出の福井さきです。

まずは、劇団S.F.P.卒業公演2012『ア ロンド』にご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。アンケートをはじめBBSやツイッターなどからもたくさんのご感想をいただきました。お厳しい評価も、感動した、涙が止まらなかったという嬉しい評価も全て私の心に、いや部員の心に届いております。今後も独りよがりでない、周りに伝えたいことを発信できるような演劇ができればと思っております。

さて、今回のお話ですが、「どうやって考えたんですか」という質問を何度かいただきました。脚本を書こうと思うと少なからず自分の考えや今まで体験したこと、感動した言葉などが自然と物語の中に入るわけですが、私の場合もまさにそんな形でした。まず、私は幽霊やお化けを信じていません。世にも●妙な物語とかは怖いもの見たさで見て、そのあとお風呂に入るのが怖くなり、しまいには寝られなくなるタイプの人間です。この記事を読んでいる方の中にもいらっしゃるのではないでしょうか?
一番最初の最初、私は「愛」についての物語を書きたいと決めていました。最近のS.F.P.ではちょっとしたラブストーリーはあっても、真正面からこのテーマに向き合った作品はあまり見られなかったし、卒業公演ということでちょっと無茶をしても大丈夫かなと考えたこともありました。ところが一言で「愛」といっても、それはあまりにも抽象的であまりにも色々な見方ができてしまいます。一歩間違えばそれはただの綺麗事、と言いますか、結局は物語の中だけの話なんですね。で終わってしまうような、どこか煙たい、くすぐったいものでもあります。それを重々理解したうえで、ではどの側面から「愛」を書こうかを考えました。これが今年の7月ごろです。
秋公演の「暁」は私は不参加だったのですが、途中スタッフとしてお話を見て、「お客様の心に届く」何かを見出しました。ほろりと涙を流されている方も見受けられました。どこか同じ境遇を持った人、どこか同じ考えを持った人であったのではないでしょうか。私はこれを見て、ア ロンドをさらに推敲しました。演劇は生ものなんだから、どこか共感していただけるような、ファンタジーの中にもどこかリアルでなくてはと考えました。

この「幽霊」への考えと「愛」への考えを結びつけたのは、なんと私の学校では必修の授業である「仏教学」の授業でした。何気なく授業を聞いてノートを取る中にヒントはありました。
「ほんとのほんとに綺麗な心しか持っていない人間って、いないんだ。」
そう語りかけたのは誰だったでしょうか。

この作品では、「幽霊」と「人間」の対比として、または共通項としてさまざまな「愛」を伝えようと努力したつもりです。家族への愛、自分への愛、国という大きなものへの愛。どれか少しだけでも心に響くものがあったなら幸いです。
とても曖昧なテーマでしたから、部員の中でも理解するのに苦労したこともありました。あるときは「愛」と時間のしくみについて参加者全員で2時間近く論議したこともありました。立ち稽古こそできませんでしたが、共通理解を深めるとても有意義な時間でした。演劇を作るのは作業ではありません。演出の言うことを聞いて、もらったダメ出しを事務的に処理するだけでは、本当に良いものはできません。そんなことを改めて思わされました。

今公演では規模が規模だっただけにかなり急ピッチで部署仕事をこなさなければいけなかったり、膨大な量のセリフを短期間で覚えなければならなかったり、とにかく大忙しな公演でした。しかしその分、得るものは大きかったと思います。お客様にはあまり見えないところでたくさんの失敗もありました。しかしそれは全て糧となって、これからのS.F.P.の力になっていくと思われます。いや、そうしなければなりません。

今公演で、卒回生2人が卒団いたしました。卒回生のお二人からは、私たち後輩も本当に多くのことを学ぶことができました。もう技を盗む勢いで学びました。お客様からのメッセージの中にも、いくつか卒回生の卒団を惜しむ声がありました。私自身、今公演は楽しさ半分寂しさ半分の気持ちでしたが、いつまでも悲しんでいる暇はありません。
新しいS.F.P.として、また次のステップに向かって歩いていきたいと思います。

最後になりましたが、今公演に携わってくださったたくさんの方々、部員のご家族の方、OGの先輩、友人、他劇団の方、そしてそしてもちろん、アロンドにご来場くださいましたお客様、本当にありがとうございました。
これからも劇団S.F.P.をどうぞよろしくお願いいたします。

ではつらつらと長くなってしまいましたが、これにて演出の言葉とさせていただきます。

今後4カ月くらいは少しS.F.P.を離れまして、就職活動にいそしみたいと思います。
それでは、またお会いできることを祈って。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(1) | ▲ top
終わりとはじまり。
2012/12/07(Fri)
こんばんわ。寂しさが半端じゃないです。ポテコです。一度でも人肌に触れるとダメですね。余計に寂しく感じます。




卒業公演2012「ア ロンド」にご来場頂き、誠にありがとうございました!

本当にたくさんのお客様に来て頂きました。リピーターの方もたくさん来て頂き、劇団員一同心より嬉しく思っています。ありがとうございました。

アンケートも読ませて頂きましたが、親衛隊の人気がすごいです!
自分が演じた役を好きになってもらえるのはもちろん嬉しいですが、スバルやクガエ、姫様、カガミ隊長が人気者になると「メイリはこの方々と毎日生活しているんだ。」と少し誇らしく思います。


また、衣装を誉めて頂いたアンケートもございまして、衣装メイクのポテコはニヤニヤしていました。


早いもので千秋楽から5日が過ぎ、明日に控える反省会が終わると本当に「ア ロンド」はおしまいです。

役と離れるのも、しばらくS.F.P.の皆さんと離れるのも寂しいです。

でも、別の角度から見れば、それだけ濃厚な幸せな40日間でした。




それでは、そろそろ勉強モードにシフトチェンジしてワード画面と向き合います。


またお会いしましょう!



この記事のURL | S.F.P.の日常 | CM(0) | ▲ top
いざ、明日へ!
2012/12/01(Sat)

今晩は、「残念な」の肩書きを先輩から引き継いだ明治です。

このタイミングでブログ担当がまわってきたことにビックリしてます。
明日、「ア ロンド」は千秋楽です!!


今公演から参加させていただいてますが、ほんとに新人でも判る程に素晴らしい舞台になってます。逆に新人だからこそわかった、優しくていつも丁寧に色々なことを教えて下さる先輩方と同期の素敵さ。ほんとうに嬉しかったです。…あ、このままだと一向にまとまらないので、魅力は一先ずおいておいて…


この舞台には、役者さんの並々ならぬ努力、スタッフさんの裏での活躍、そして演出さんの強い強い想いがつまってます。

劇団員の本気の芝居を見て下さい!
物語の行方を見届けに来て下さい! 
宜しくお願いします!!


それでは、最後のステージの待つ明日へ…おやすみなさい。


この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(0) | ▲ top
2012/12/01(Sat)
こんばんはだざいですヽ(・∀・)ノ
今私の家で明治が大の字になって寝ています。ちょっと邪魔です←

さて、本日はアロンド3ステ目でした!
本番が始まって舞台に立つと、想像以上にたくさんのお客様がいてとても嬉しかったです♪
やはりお客様が多いとモチベーションがあがりますね!
まだまだ終わらないと思っていた5日間も、気づけば後2ステージで終了します。
自分の役は勿論、アロンドのキャラクターと後2日でお別れだと思うととても寂しいです…。
卒回生の先輩方と同じ舞台に立てるのも後2日!!
1日1日を大切に演じたいと思います!
明日からも頑張ります!!p(^-^)q

まだ来ていない方も、見に来てくださった方も、残りの2ステージぜひご来場ください。お待ちしてます。
では、そろそろ寝ます。おやすみなさい。
この記事のURL | 稽古場日誌 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。